ねろろーぐ。

考察~育成まで幅広く。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今回の装備盗難騒動について①




簡単に状況説明からします



9/8

○午前5時頃? 
ログアウト(接続切れ)

○AM7:22 
不正アクセスによるnpの不正使用

○AM9:00 
装備消失、NP8000p→89np メル3,5g→0メル 用事があったので外出

○PM7:00 
メイプルに再度IN くれにゃん(くれにゃな)に一応確認でそのIDでログインしたい旨を伝える 
くれにゃん承諾

○PM8;00 
くれにゃん曰く、パスワードを変えてる途中にて不正のログイン?
"現在接続中です"の表記によるログインの不可 実際に試したが本当にログイン不可

くれにゃん曰く、ネクソンポイント18000NPの消失(証拠SSなし)
ネクソンIDにも入れず、簡易パスの発行を求めたが捨てメアドらしく発行不可

○PM7;00~12;00
友達から俺のケインと全く同値であるものをz紅o葉zでアイテム拡声器による販売ログを送ってもらう





9/9
○AM5;00
友だちがくれにゃなでのログインを確認
すぐに放置したらしい

○AM8;00~PM7;00
模試にて外出中
その時に、同値のライオンハートバトルブーツ、シュピゲルマンの指輪の販売ログ確認
前者はz紅o葉zによる、後者は捨てキャラによるアイテム拡声器での販売ログ

○PM7:00
帰宅
もう一度くれにゃんのIDでのログインを試みるがやはり現在接続中
一応サーチしてみるが1chフリマ入口にて放置確認


○PM10:00
くれにゃんからのInできるとの報告
PM9;00にはいたはずのくれにゃなは確かにいなくてログインできるようになる


○PM10:00~AM1;00
くれにゃんIDとサブIDによる装備を全て回収
似たようなアイテムはカオスホーンテイルのネックレス(A3MA2,DEX以外は55 D58 星1 ALL3%ALL3%LUK9%)のみ確認

1年前に引退したはずのz紅o葉zにはそのネックレスのほかに、A5指輪(エピ),A7指輪(エピ),A5指輪(ユニluk8%)を発見

指輪も似ているような気がしたけど俺が自分の指輪のSSをとってなくて証拠がない


○AM1:00~AM3;00
逃げられたら困るので金になりそうな装備を回収したところで、話し合いへ
最初は全チャだったけど、場が荒れ始めたので内緒に変更
結局くれにゃんが犯人でないという証拠は出ず、いくつかよくわからない言い訳?をしつつ終了
最終的にくれにゃんが罪を認めることはなかった


○その後
くれにゃんは新?犯人を探している(らしい)
俺はいまネクソンに連絡をして9/8AM7;22にログインしたIPアドレスの提供を申請









これがここ2日の全貌です





販売されてた装備のSS

ログ1

ログ2

ログ3





俺の装備のSS

ライオンハートバトルブーツ→TOP記事にあり

シュピゲルマンの指輪→カテゴリー:装備公開にあり

レイヴンゴーストクリムゾンケイン
販売品7







いろいろな疑問点はありました

例えば、

①1年前から使っていたと言っているIDなのになぜmtsが使えるのか
(現在は登録しているメアドを通して設定しないとmtsは利用不可)

②ネクソンIDでログインできないのに、なぜメイプルのPWを変えることができたのか

③リア友から売って欲しいと頼まれたケインらしいが、そのリア友の存在が不明瞭

④そのケイン販売を叫んで、数人の共通の友人に"ねろさんのではないか"と言われていたらしいが売却したこと
※本人は売却したことは否定しているが、購入者からコンタクト済み









今回は90%現役ユーザーの犯行で間違いないと思ってました

それはネクソンIDが無事だったってことはあんまり確証にならないかもしれないけど

証拠としてあるのが戦国ブースターパックの購入です
中華なら間違いなく残り300pくらいだったとしてもmts経由でnpを受け渡すからです

そして現役ユーザーであるのならば、どんなツールを使っても二次パスワードで詰んでしまいます
理由は今の中華ですら二次パスワードの解読は手数で攻めているからということです
(って書いてあった)

よって二次パスワードは俺のidを知ってる人にのみ可能であるということ これにつきます

そんなことを考えてたら例のSSが見つかってこうなった次第であります





と、いう状況証拠で今日の更新は終わり

また後日に続きを書きたいと思います


自分の不注意でたくさんの人に迷惑がかかったことは自分でもよくわかっています
本当に申し訳なかったです


スポンサーサイト

| 未分類 | 01:52 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/11 04:11 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/11 07:46 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/11 09:21 | |


ねろ様が本人ブログにてまとめを公開したため、以下に標記の通りコメントを残します。
(コメント先:めいぷるのミカタ(使者様のブログ)、狩りStyle(ねろ様のブログ))


記:客観的に見て現状と打開案(案)

・法的に見た社会一般的な責任についても記載。
・以下に3項目仮定を用意する。現在の仮定は(くれにゃんの主張)②である。多くの人が思っているのが①である。
・仮定の前提(確定している事実):みみた(容疑者)はくれにゃんのIDPWをしっていた。くれにゃんはねろぱみゅのIDPWを知っていた。

①くれにゃん本人が取得し売却(認める)
 →ねろぱみゅの自業自得、ただしくれにゃんには返還の義務あり

②みみたがくれにゃんのIDを不当に利用し、ねろぱみゅのIDをパス抜きをして得たアイテムを売却(くれにゃんは当然ねろぱみゅのIDPWを教えていない。かつ管理上なんの問題もない)
 →みみたは2次パスまで突破するすごいパス抜き技術。みみたはくれにゃんのIDを使用し、責任をなすりつけようとした。ただし、信用を利用される危険性があったにもかかわらずくれにゃんはIDを他人に教えていて、かつ今回の販売手段の一つとして使われたため、被害者への補償の必要がある(必要十分程度)。ただしこの場合成りすましによる犯行のためくれにゃんも被害者。別件にて、くれにゃんはみみたに補償額におうじて損失の還付を求めるとともに信頼を失ったことによる謝罪謝礼の請求が可能。相手方(今回であればねろぱみゅ)の許可を得ることができれば、みみたの補償を受けるまでねろぱみゅへの補償を留保するというフローも可能(当事者間の問題)。ただしこれは、(①の仮定の疑いが晴れているわけではないため、)くれにゃん自身の潔白を証明し補償の留保をすることが必要であろう。(学校にいた証拠(例:学生証の定時による学校の特定、模試の有無)、それとあわせて、携帯を持っていないといったがスカイプを利用していた端末は何なのかの証明、たとえば学校のPCであれば、スカイプにログインしている写真の提示(フィルタリングの関係上非常に難しいことと予見されるため写真による提示が有力情報になる。)、ともだちのスマホであれば、その方による証言)

③みみたがくれにゃんのIDを不当に利用し、ねろぱみゅのIDをパス抜きをして得たアイテムを売却(くれにゃんはねろぱみゅのIDPWを教えていた。もしくは管理上なんらかのの問題があった)
→無いとは思うが仮定すると、この場合信用取引における違約行為にあたるため、当然に補償の必要あり。



<結論>〜②の仮定だとしてこれからできる事〜
・くれにゃん
自身の潔白を証明する方法はまだあるとおもうので、くれにゃんにはそれを努力するとともに、みみたへ何らかの方法を取り連絡を取り返還要求をおこなうことが望ましい。ただしそれを以てねろ様が執りあってくれるとは限らない。
・ねろぱみゅ
MTS利用時のキャラクター特定、事件発生時刻(ケイン、靴販売拡声器時)にくれにゃんのIDにログインしたPC情報の取得。(ねろ様は既にIP情報の請求等を行っている。)
くれにゃんの学校の特定と模試の有無。
疑いたくなくても疑ってしまう要素が多々あるため、①と②両面を視野に入れることが望ましい。



追記コメント・・真に誰がどうやったのか不透明なままでは、とても気持ち悪いです。
「自業自得」これは本人を含め誰もが思っているとは思います。
ですが、たぶんねろsは真実が知りたいんだと思います。僕ならそう思います。
②の仮定だとすればくれにゃんはやっていない、じゃあだれなのか、みみたとはいったい何者なのか、これが不透明なまま、いるかもわからない人を犯人とし解決と理解することは当事者には難しいと思います。
数十万円という被害額に及ぶがそれに関して帰ってくる見込みは限りなく低いです。
補償については既に、互いの合意(事後の承諾)の上、残っていた装備の返還とくれにゃんのもっているアイテムの所有権の移転(被害額には達していない)を行っており、これをもって事件の解決ではないが、これ以上の追及は(仮定2から脱することができない以上)必要最低限におさえて行わなければならないと思います。(たがいに配慮し慎重に動く必要がある)
つまり仮定においての補償が合意の上成立している以上、別の真実の証拠がないかぎり追及するのは難しいです。

追記コメント・・皆様へ
現状事態が大きく発展し、あとから事件を知った方々のブログで各々の意見がございますが、そのすべては、客観視した貴重な意見であると私は思います。
どちらを擁護するにせよ、どんな行動を非難するにせよ、その派閥が生まれたことによって、考え方の違いによる、仲違いがどこかで起きないことを祈っております。


※当コメントは記事を閲覧された皆様の視野を広げていただければと思い書いた次第ですが、ブログ管理者の判断により削除していただいても構いません。

| ヵぁぁぃー | 2012/09/11 12:21 | URL |

これは鳥肌ものですね
さぞかし模試に集中できなかったでしょう

受験どころじゃありませんな…

相手に前科つけてやりましょ

| ルシティア | 2012/09/12 00:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nerokunn.blog89.fc2.com/tb.php/458-74eb5f10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。